【日常】断捨離:まずは売る!めんどくささの先には小金が待ってます笑

こんばんは!よぴっとです!

ダイエットがんばってる最中ではありますが…

それに加え、お部屋のダイエットもがんばっております笑

前にも断捨離についての記事をアップしましたが、賃貸に住んでる以上、いつかはお引っ越しする可能性からは逃れられないですよね?

その時になって、あわてて捨て活始めても、ただでさえ引っ越し手続きで忙しいのにそんな時間作れないし、結局、間に合わなくて、とりあえず新居に運んでしまい、段ボールに入れっぱなしでそのまま押し入れに詰め込む…なんてことになりかねないですよね😂

もういいかげんこの負のループから抜け出したい!

まずは、売れる物は売れ!って感じで!

目下、メルカリ断捨離しまくってます😆✨

 

で・も!
捨てるのは簡単だけど売るのはたいへんです😂

 

捨て活が苦手な人はだいたいがめんどくさがりです笑

はい笑
私も類に漏れず、めんどくさいこと大嫌いです笑

 

フリマ出品するのがめんどくさい理由

① メルカリやラクマなどのフリマアプリをダウンロードして登録しなければならない。
② 一つ一つ体裁よく写真を撮って、説明文もつけて出品しなければならない。
③ 出品したからと言って、すぐ売れるわけではない。結局、長期間売れなかったってことも。
④ 購入してもらえたら梱包して発送しなければならない。

こんな感じでしょうか😅
めんどくさいですねーーほんとに笑
では、1つ1つ考えていきましょう。

アプリのダウンロードはいい暇つぶしに!

これは、ゴミに囲まれて今すぐどうにかしたい!!
このままではストレスで精神崩壊しちゃう😱
って思ってる時にするのは向いてません笑

心に余裕がある時にやりましょう笑
他にできることがなくて、ひたすら待つしかない時などです。
たとえば、なにかの予約待ち時間など、そこから動けない上に他にやることもない時などがオススメです。

物との思い出は写真に残して感謝の気持ちを綴ろう!

出品時には、物の写真を撮影して、それの説明文もつけなけなければなりません。

これが、フリマ出品の最大のめんどくささではないでしょうか笑
私も、なんだかんだこれが一番めんどくさいです笑

でも、今までなんだか捨てられなくてずっと持っていた物って、
過去、大事にしてた物、または思い出のある物だったりしませんか?

誰か(わりと大切な)からプレゼントされた物だったり、その時、自分がすごくほしいと思って買った物だったり…

だとしたら、出品するためって思わずに、今までの感謝の気持ちをこめて、自分の記念に残すために写真を撮りませんか?

1つ1つ手に取って、自分のアルバムに残すために写真撮影してみてはどうでしょう?✨
私はこう思ったら写真撮るのがめんどくさくなくなりました😆

説明文も、今までの思い出や大事に保管してきた自分の気持ち、大切な人からプレゼントしてもらったのに自分では活用できなかったことなどを説明文に綴ってみると、意外と共感してくださる方がいました。

後悔しないために必要な時間なんだと割り切ろう!

超人気商品でないかぎりは、出品したからと言って、すぐに買い手がみつかるってものでもないのがフリマの悲しいところです。

1秒でも早く片付けてお部屋に整理したいと思ってる方だとしたら、ほんとにめんどくさいと思います。

でも、捨ててしまった後に、それが売れる物だったとわかったらどうでしょう?笑
めちゃめちゃ残念で悔しくなってキー---ってなりますよね?😂

なので、この売れるまでの期間は、後々後悔しないための必要な確認時間だと思いましょう。

本1冊にしても、
自分で捨てたら、有料(ゴミ袋代)。
古本屋さんに持って行ったら、タダか売れてもせいぜい10~100円レベル。
フリマに出したら、どんなに安くても数百円にはなりますし、上は天井がありません。

そう思ったら、出してみない手はないです。

でも、ただただ待ってるのはしんどいので、自分なりの期限を決めましょう。
私は、だいたい出品してから1ヶ月くらいは待つことにしています。
その間に値下げをしたり、写真を追加したりってことにやってみたりします。

物との最後のお別れを楽しもう!

初めての出品をした時は、私も梱包だの発送だのめんどくさそう~って思ってたのですが…
やってみたらあんがいめんどうではなかったです。

まず、買い手がついたことでかなりうれしくなってますし、
ていねいなコメントいただいたりしたら、早くこの人の手元に届けてあげたい!!って思いますので、ノリノリで梱包できます。

と言うのも、メルカリやラクマなどのフリマアプリでの出品は、大型で重たい物にはあまり向いてないと言えます。
送料を購入者さん負担にすることもできるはできますが、そうとうに希少な物でないとそれだと売れません。必然的に出品者負担になるわけです。
そうなると、送料がかかり過ぎる物はフリマアプリに出品するのは向いてないのです。
なので、梱包はそうたいへんではありません。

思い入れのある物達との最後のお別れの大事な時間ですから、1つ1つていねいに梱包して送り出してあげましょう。

慣れてくると、ネットショッピングの箱やプチプチなど、これ、あれの発送にちょうどいい!って気がつくようにもなり、わざわざ自分で用意したりしなくても簡単に発送できるようになります。
気がついたらどんどん貯まっていくショップの紙袋なども発送に使えるので、さらに断捨離になって一石二鳥です😆

 

チリツモでもけっこう貯まります

私はそんなに高額になりそうな物は出品していないですし、送料や出品手数料もバカにならないので実質の入金は微々たる物なんですが…
塵も積もればけっこうなお金になってきてくるもので…

こちら、こないだのメルペイの残高です。

いつのまにか、これくらい貯まってました笑

主にドラッグストアでのお買い物にあててます😆

もちろん、現金にすることもできるのですが、それにも手数料がかかりますので、私は少額ならメルペイに入れっぱなしでそこからお買い物することにしています。

時代はどんどんキャッシュレスの動きでもありますし、どんどん活用していきたいですね✨

 

よぴっとブログ - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

よぴっとオススメの
素焼きミックスナッツこちら
(オートファジーの必需品!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA