【ランニング】LSDは絶対にオススメ!

こんにちは!よぴっとです!

今回は、私の趣味?についてお話させていただきます。

それはLSD!

え??なにそれ??
なんかヤバい薬とかじゃないよね?
って思ったあなた!

違います笑

これは、Long Slow Distance(ロング・スロー・ディスタンス)の略で、「ゆっくり」、「長い距離」を走るとてもゆるいランニング方法のことです。

かく言う私もまだラン歴1年弱のまだ初心者に毛が生えたレベルでおはずかしいのですが…
ほんとにいいことづくしだったのでご紹介したいと思います。

LSDはつらくない!

LSDとは言え、しょせんはランニング。

運動苦手だし、根性も体力ないから無理~(T-T)
って思いますよね?笑

私もでしたwww

けどですね!

LSDはつらくないんです!

私はよく友達とLINE通話しながら走ってます笑

なぜかと言うと、まったくつかれないペースで走ってるからです。
基本的にLSDで息が上がることはありません。
もしもハアハアしだしだとしたら、それはペースが速いからです。

遠慮なくペースダウンしましょう!

ダイエットに最適!

LSDは心拍数をだいたい110~130くらいをキープできるペースで走るのですが…
これ、脂肪燃焼には最も適した心拍数らしいんです。

なので、ダイエットにも最適です!

私がLSDを始めた理由がまさにこれです。
1年前の私は、長い長いコロナ禍のストレスですっかり肥えてしまい…
体重以上に、見た目がそうとうヤバいことになっていました(ToT)

自分なりにどうにか体重を落とそうと、YouTubeを見ながら筋トレやらハンドクラップやらいろいろやってみたのですが、そんな簡単に効果が出るわけもなく…次第に継続できなくなっていました。

そんな私が約1年の間、ランニング(LSD)を続けてこられたのは結果がわかりやすかったからです。

なんと、ラン前とラン後では体重に200~600gくらい変化が出たんですよ。
たとえそれが汗であろうともダイエットを始めたばかりのモチベーションを保つには十分な変化だったんです。

最初は2~3キロくらいから無理なく始めたのですが、今日はもうちょっと長く走ってみよう。今日は違うコースにも挑戦してみよう。って感じでどんどん楽しくなり、すっかりハマってしまいました笑

若返る!?

これは、あくまで我が家の体重計の数値によるものなので、そこまで信憑性の高い情報ではないのですが…
LSDを始める前の私の身体年齢は「50歳」でした。
実際、実年齢がそれくらいなのだから仕方ないと思ってはいたのですが…
内心はかなり残念な気持ちにはなってました。

ところが、LSDを始めたらどんどんここが下がっていき、最高にハマっていた時はなんと身体年齢「41歳」でした。
ほんの2~3ヶ月の間でここまで変化したのはほんとにビックリしました。

現在は少し戻って「42~43歳」くらいですが、それでも実年齢から10歳くらいは若いです。

便秘がすっかり治った!

こちらも、あくまで私的な変化のお話なので、個人差はまちがいなくあると思うのですが…
生まれて半世紀もずっと便秘症だった私が…

まったく便秘しなくなったんです。

これには、ほんとに驚きました。
医学的なことはわからないのですが、走ってると腸にほどよい刺激が感じられ、トイレに行きたくなるんです。

今では、ほんとに毎日快調です笑
実際、この年齢で便秘知らずの身体になれるとは思ってもみなかったのでほんとにうれしいです。

姿勢がよくなる!

LSDは短距離のスプリンターなどとはちがって、ロケットスタート上等な前傾姿勢ではなく、背筋シャッキリとしたとても美しいフォームで走るのが基本なので、普段の姿勢もめちゃくちゃ良くなります。
普段の歩行の姿勢もエレガントになり、ただ立っているだけで凜として存在感が増します。

そこにいるだけで目立つ人になれるかもしれません笑

脚が細くなる!

これも私の長年の悩みでした。
今まで何度もダイエットをしてきて、それなりに減量はできていたのですが…脚だけは痩せたことがなかったんです。

そんな私が…
正しい姿勢を覚えて、使うべき筋肉を使えるようになったことにより…

脚が人並みの細さになったんです。

こちらは、みるみる細くなったってレベルではなかったのですが、それでも半年くらいで無駄な筋肉が落ちてきて、パンパンだった太腿がかなりスッキリしました。

脚が細くなってからパンツスタイルが増えました笑

メンタルも安定する!

外を走って周りの景色を見たり、緑の多いところでマイナスイオンを吸い込んだりするのって…精神の安定にいいと思います。
私はランニング中は頭を整理する時間と思ってます。

ちょっと瞑想に近いイメージかもしれません。

これがほんとにオススメで、朝に走る時はこれからの予定を1つ1つ確認して効率のいい方法を組み立てたり、夕方や夜に走る時はその日の反省や明日の予定をシミュレーションしたりしています。

とくに朝ランの瞑想はオススメで、かなり頭がスッキリして気持ちもリフレッシュされます。
コロナの影響でランニングを始めた方も実はすごく多いらしく、走っていると必ず何人かにはランナーの方とすれ違ってなんとなくうれしい気持ちになります。そして、自分よりもご高齢だと思われるがランナーさんが多いことにも驚きでした。

あと、ランナー以外の方からはたまに応援してもらえることもあります笑
アスリートだと思われたのかわかりませんが、「がんばってください!」などと声をかけていただけたこともありました笑
これもうれしいエピソードでした笑

結論

LSDはイメージよりもものすごくハードルの低いスポーツです。
ドクターストップがかかっていない限りは、お金もかからずに誰でも気軽に始められるもものなので、「痩せたい!」「アンチエイジングしたい!」「体力つけたい!」って思ってる方はぜひ始めてみてください(^^)/

 

よぴっとブログ - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA