【日常】断捨離の動機とその後についても考えてみる:後編

こんばんは!よぴっとです!

続きです!

 

物を増やさないためには

収納家具はもう買わない

前編でもお話しましたが、我が家はほんとに中途半端な大きさの家具が多いです。
物を購入する度にそれに合わせてネットでポチポチしていたのであちらこちらに小型の収納家具があります。ほぼいらないです。

物の量を決める

食器は食器棚におさまる量、洋服はクローゼットにかけられる量、どうしても捨てられない思い出グッズは厳選して、箱におさまる量だけ残そうと思います。

食器に関しては、ほぼ完了しているのですが、今、食器棚が大きすぎるのでは?と思い始めて悩み中です。

本は気軽には買わない

これはまだちょっと考え中です。正直、私は何かをインプットしようと思ったら電子書籍よりは紙の方が頭に入るので、教材としてならきっと紙の本を買うと思うんです。

ただ、娯楽や情報誌に関してはもう電子書籍でいいかなぁって思ってます。

音楽や映像はストリーミング

これはもう確信しています。とくに音楽に関してはストリーミングが最高だとあらためて思ってます。もうスマホでしか聴かないですし、無駄に音楽でストレージを削られるのはもったいないですね。

 

衣・食・住について考えてみる

着る物に関しては

私はけっこうファッションが好きですし、洋服を買うことは楽しみの1つでもあるので、今後も購入してしまうとは思うのですが、収納スペースは決めてしまったので新しく買ったら何かは手放すっていうのを徹底したいと思います。

食事に関しては

食品に関しては、不要なストックはもともとするタイプではなく、冷蔵庫もわりといつも余裕があります。今後も安いからと言って無駄にまとめ買いなどしないようにしたいと思います。

住居に関しては

中途半端な家具を処分したら、空いたスペースにお花やグリーンを飾るのが理想です。

いつでも引っ越せるように

そんなに先の未来ではないタイミングで引っ越しを考えています。何もかもまだ未定ですが、その時にたいへんな思いをしないよう、荷造りしやすい量にまとめていきたいと思います。

 

 

よぴっとブログ - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA